神原段ボール株式会社

神原段ボール株式会社

当社は知多半島のほぼ中心にあり、静寂に包まれた中で自分の能力を思う存分発揮できる環境にあります。最新鋭の印刷機を2台有し、高品質でかつ地球環境にやさしい段ボール製品を中心に包装資材の製造、販売をしています。当社の特色は顧客ニーズに則し小ロット・多品種・短納期で製品を安定供給していることです。昨今、大ロットの製品は主に中国・東南アジアの生産拠点に移っていますが、当社は主に中小ロットに適した事業運営を行い、お客様に魅力ある製品価格や仕様を素早く提案し、他社との差別化を図っています。

設立 昭和47年4月
資本金 9,000万円
従業員数 64名【男44名・女20名】 (2017年1月時点)
事業案内 包装設計、段ボール製品の製造及び販売、包装資材・包装機器の販売
住所 〒479-0002 愛知県常滑市久米字池田201
TEL 0569-44-0782
FAX 0569-44-0785

たかが段ボール、されど段ボール!

様々な商品の梱包ニーズにあわせた設計

段ボールはいろんな形に変身することでお客様の大切な荷物を包みます。お客様の大切な商品を保護し安全にお届けするために必要な素材です。

2016日本パッケージングコンテスト
工業包装部門賞
シャワートイレの製品押さえPADの宙吊り包装箱

神原段ボールの強み

お客様の要望にいち早く応える営業担当の設計提案

最新3Dデザイナー(設計ソフト)を駆使し、お客様のニーズを満たす設計を行い、精度の高いサンプルを提供し、高い評価を受けています。

知多半島エリアを中心に短納期対応

コルゲートマシンを所有し、専業メーカーとして完成品までスピーディーに生産。知多半島のほぼ中心にある地域優位性を生かして短納期でお届けしています。

小ロット・多品種に対応

機械では生産困難な特種形状や小ロットも、女性スタッフの手作業でフレシキブルに対応しています。

社員の声

営業部

段ボール工場というとあまりイメージが湧かない方が多いと思いますが、おもしろい業種です。仕事内容は、お客様のニーズにあわせ段ボールを中心に紙器・プラ段等、様々な商品に最適な包装提案をすることです。自分で考えて作った包装が市場に出るので、とてもやりがいを感じられます。若手が活躍できる楽しい職場です。

生産部

入社して約半年間は、各工程の機械を手伝いながら段ボールについて勉強し、現在は印刷機を担当しています。安全第一を念頭に機長目指して日々励んでいます。

採用問合わせ先:神原段ボール株式会社 業務部 井沢
TEL:0569-44-0782