パルプモールド

古紙を主原料とし、環境も考慮したエコ製品

パルプモールドは段ボールや新聞の古紙を主原料として製造する紙製の成型品です。
高い成型精度とリブ構造により、プラスチック系緩衝材に劣らないクッション性と耐荷重性があります。積み重ねも可能で、保管スペースの容積を小さくする事が出来るので積載効率が上がり物流や倉庫保管の経費削減に貢献します。

パルプモールドにおすすめの利用シーン

メッセナゴヤ出展報告

「このブース、紙です」 

今回の出展の目玉「環境にやさしいエコブース」。ギガプリンターで印刷した紙製リボードを使用し展示台、パネル、バックヤードを製作。

IMG_0981.jpg

大きさ1.5メートルのブランドマークとロゴタイプも全て紙製です。紙製の部材は軽くて組み立てやすいという特徴があり、設営、搬出ともに短時間で完了しました。

01.jpg

展示台は、女性でも楽に運搬、初めてでも90秒で組み立て。

21.jpg

「お客様の商品、パッケージでバックアップ」 食品分野向け

東海地区で、軟包装から、紙器、アソート、段ボール、販促ツールまで。

7.jpg

「部品トレーが組立5秒」 自動車部品向け

Eフラットトレーの特徴 「組み立てやすい箱であること」。

18.jpg

「折る力、半減」 物流・通販向け

リバースフラップは、通常のフラップよりも折る力が少なくて済み作業負荷軽減。

19.jpg

「作業現場での梱包、開梱、処分もラクラク」 住宅設備向け

住宅建材向けのパルプモールドは環境にやさしく、かつ作業現場での梱包、開梱、処分が楽。

10.jpg

「わずか1分で、この画質、この大きさ」 ギガプリンター

幅2.4メートル、高さ1.2メートルの大型パネル。

11.jpg

メッセナゴヤ2017に出展します

開催概要
名称:メッセナゴヤ2017
会期:2017年11月8日(水)~11日(土) 午前10時から午後5時まで
      ただし10日(金)は午後6時まで、11日(土)は午後4時まで
会場:ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
主催:メッセナゴヤ実行委員会(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所
入場料:無料
当社ブース位置:第1展示館 1A-5

メッセナゴヤ公式ホームページ:
名古屋の異業種交流展示会 メッセナゴヤ2017

出展概要
テーマ:パッケージング・イノベーション

出展製品・サービス:段ボール、印刷紙器、軟包装、パルプモールド、エコブース、紙製什器、包装設計・デザイン提案

ブースの見どころ:当社の強みのあらゆるニーズに対応できる豊富な製品群・サービスを、販促提案、コスト低減、製品保護、環境保全の4つの切口からわかりやすく紹介しています。

①魅力・販促力・・・
リサーチ、マーケテイングデザイン力で売れる販売促進のツールや商品パッケージを提案します。 ギガプリンターのパフォーマンスが実感できます。

②コスト競争力・・・
梱包作業の効率化とパッケージコストの低減を提案します。

③製品保護力・・・
短時間で簡単に製品をプロテクトする製品を提案します。

④環境保全力・・・
本展示ブースは100%再生できる段ボール&ギガプリンターで作られています。紙の力を極限までカタチにしたアイデアと技術力が実感できます。 

メッセナゴヤ2016に出展しました

P1050260.jpg

デジタル印刷機で作製した大型什器、パネルを前面に出したブースです。ほかにもパルプモールド、段ボール、印刷紙器、軟包装材など当社で取り扱っている製品を多数展示しました。

P1050270.jpg

とくに1日3回実施したパルプモールド製作体験コーナーは多くの方に足を止めて見学いただき大変盛況でした。来場いただいた方々からは「段ボールは身近にたくさんあるが、こんなに幅広い使い道があるとは知らなかった。可能性を感じた。」といったコメントをいただきました。

P1050227.jpg

イベントにあわせて簡単に着せ替えができるデジタルサイネージ装飾

P1050231.jpg

段ボール製で軽く、コンパクトに梱包できるので持ち運びも楽な樽型什器

P1050242.jpg

商談スペースの段ボール製の机と椅子、椅子はクッション機能つき

P1050327.jpg

ノベルティとして用意した段ボール製ブタ貯金箱(写真右)も好評でした

ダイナパック・グループができること

パルプモールドコーナー緩衝材

100%古紙を利用した環境にやさしい製品であり、コスト削減効果が期待できます。
電機・電子系の製品からキャビネットなどの木製品に至るまで、幅広い分野のお客様から支持を得ています。

パルプモールドジョイント(EGジョイント)

今まで包装用のジョイントと言えば、プラスチック製のものが一般的でした。
しかし、最近は製品の梱包に使用する包装材でも箱は勿論の事、内装材も紙製のものを使用する事が多くなってきました。そこで、包装用のジョイントも同じ素材で出来ないかと思い、このパルプモールドジョイントを開発致しました。

樹脂製試作型

樹脂製試作型

従来の鋳物の場合に比べ、3Dプリンタを使った樹脂製の試作型により、お客様のニーズに対する迅速な対応を行っています。

3Dプリンターを利用して納期短縮も可能です。

製品として新たな価値を創造

近年では包装資材、緩衝材としての枠を超え、製品として新たな価値を創造する取組も行っております。ダイナパックでは新しいパルプモールド製品を共に世に送り出す、パートナーを募集しています。

そのほかの製品紹介